京都の呉服メーカーの自慢

振袖物語館幕張本店の成人振袖レンタル前撮りの写真です。

 

和装用の竹林コーナーで黄色の和傘を手にし、ニッコリと笑顔の素敵なポートレートです。

 

お宮参りから七五三など当館をご利用頂き、「成人式もこちらでお願いしようと決めてました」とお嬢様。

 

レンタル振袖は「ふだんはブルー系が好きだけど赤系のかわいい色に決めました」とか。

 

京都の呉服メーカーは「牡丹柄を中心に四季折々の草花、吉祥、七宝柄といった慶長模様

 

をあしらった晴れの日にふさわしい一品です」

 

と"自慢"していました。

 

前撮日では、ヘアスタイルはダウン系を望まれ、「仕上がりは希望通りで良かったです」と。

 

メイクは「いつもはほとんどしないのでフルメイクしてもらうのは初めて。

 

出来上りは、鏡で見ると『誰だろう』と自分でも思うくらいきれいにしてもらいました」

 

と喜ばれていました。

 

お嬢様は「そもそも写真が嫌いで一人のスナップはほとんど無く、笑顔を出すのが

 

苦手なんです」だそうですが、「撮影が始まるとフォトグラファーやスタッフの笑いを

 

生み出す雰囲気に苦手な事など忘れるほど楽しかった」とか

 

お母様は「自分の成人式はスクリーンで1ポーズという時代でした。娘のこのような

 

撮影をみると自然で表情豊かな笑顔に嬉しい反面、うらやましくもあります」と。

 

Photo by Makuhari

該当店舗

Page TOP