持ち込まれた"アイテム”とは

振袖物語館幕張本店の成人振袖前撮の写真です。

 

濃紺の背景に革張りの椅子に腰を掛け、本を片手にこちらを優しく見つめる素敵なポートレートです。

 

手にされている本は「トポロジー柔らかい幾何学」となっており、頭の固い筆者からすると異次元の世界で

 

しかありません。

 

お嬢様は七五三の写真を当館で撮られており、今回もご来店されました。

 

衣裳選びでは、「青紫色が好きで、水色の小花が描かれているこの振袖が気に入りました」と決定です。

 

ヘアスタイルは美容師さんの勧めで大きく前髪を分け大人っぽい雰囲気に。

 

メイクはふだんあまりされないので「ナチュラルにお願いしましたが、いつもと違う自分になれたので良かったです」とか。

 

撮影の"アイテム"として幾可学の本を3冊持ち込まれ使わせて頂きました。

 

リラックスして頂くために「数学」のことをお伺いすると、「好きになった理由は、高1の時に教科書に載っている公式を

 

全て証明出来たことがきっかけで大好きになりました」そうです。

 

現在は某有名大学の「数学科」に入学され、将来は数学の研究分野に進まれたい、との希望をお持ちだそうです。

 

撮影後のスライドショーは、お母様とお二人でご覧になられ、「シチュエーションがきれいね」と声を揃えられ

 

「きれいに撮ってもらったね」とお母様。

 

またお嬢様も"アイテム"との写真をお母様に嬉しそうに説明されていました。

 

 

Photo by Makuhari

該当店舗

Page TOP